Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikuchikuchico.blog100.fc2.com/tb.php/357-177c9ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

only*oneのオリジナリティー

ご訪問ありがとうございます(。・ω・。)


今回の記事は完全に独り言です。
自分自身の思考回路の整理、記録のために書いたものです;

内容に独りよがり的な部分があるかもしれませんが、軽くスルーしていただける方のみ↓へどうぞ><
























今年の春、4月のイベントが終わってから考えていた事がありました。







私はハンドメイドを始めてから、ずっと「only*one」という名前で作品を作っています。
始めたのはまだ娘が二歳にもならない頃でした。


最初は娘のものを作るのが楽しくて嬉しくて夢中でした。
ミシンなんて学生時代に家庭科で触ったくらいで、よく下糸が絡まってイライラしていた記憶しかなかったのに。
図書館からどっさり子供服の本を借りてきて、わからない事はネットで調べてみたりして独学でやってきました。
娘に何か作って喜んでもらうのが嬉しい。
今でもそれは変わりません。
多分これからも。



娘だけでなく、他の人にも自分の作ったもので喜んでもらえたら嬉しいなぁと思うようになったのは、それよりしばらく後の話です。
喜んでもらえたら、気に入ってもらえたら嬉しいというのが大半の目的なので、お値段は手に取りやすいものを付けるようにしています。
自分の技術に自信が無いというのも、多少ありますけど><











「only*one」は娘の名前から付けたものです。
ありきたりだなぁと思われる方もいるかもしれません。
意味としてはそのまま、「唯一」「ひとつしかない」の意味です。
娘の名前もそうなのですが、まわりに流されるのではなく自分自身のオリジナリティーを大切に…という願いを込めてつけました。







4月のイベントは初めてのイベント参加(しかも一人で参加)だったものですから、「とにかく数を作らなくちゃ」という気持ちが大きかったように思います。
てんぱっていたというか、焦っていたというか。
一日で二着作ったりとかも結構していました。



イベントはとても充実したものでした。
たくさんの方に作品を見ていただきました。
たくさんの方に購入していただきました。
すごく楽しかった。
すごく嬉しかった。



でも、何か納得できないものが心に残っていたのも確かなんです。



何だろう…としばらくずっと考えていました。
確かこのモヤモヤ時期は夏が過ぎるくらいまで続いた気がします。
何が納得いかないのか、なんとなくはわかっていました。
でもどうしたら?どうすれば…という部分で答えがなかなか出なくて。








モヤモヤとずっと考えていたのは、「オリジナリティー」の事でした。



確かにハンドメイドである以上、既製品と違って一点モノです。
その点は確かに唯一無二。
でも、可愛いパターンショップのパターンに頼り、可愛い生地屋さんの生地に頼り、イベント用の作品数を増やす事だけに目がいってしまって、初心の「オリジナリティー」を見失っていた気がするんです。



勿論、お気に入りの生地とパターンで大好きなものを作る、というのはそれはそれでとても楽しい事です。
それを否定するつもりは全然なくて、私自身これからも作ります。絶対に。
ハンドメイドを始めた頃や、委託を始めた頃ではそれで大満足だったと思います。


でも、ハンドメイドを初めて何年か過ぎた今、それでは少しずつ満足できなくなってきたような気がします。
満足できないというのは言い方がちょっとよろしくないかな…。
「もう少し何か出来る気がしてきた」???
文才がないもので、うまく伝えられないのですが><









作品にもっとオリジナリティーを出していきたい。
でもどうしたらオリジナリティーを出せるのかわからない。
とにかくそれで秋近くまでずっとモヤモヤしていました。



11月に、有難くも誘っていただいたイベントがあったので、夏が過ぎたくらいからは作品作りに戻りました。
人生二度目のイベントは、仲間がいたことで春よりもずっと楽しく充実した一日でした。
イベントで、お客様と直接触れ合える機会や仲間の作品(ジャンルは違いますが)で刺激を受けたりして、やっと少しずつ少しずつ…わかってきたような気がします。



今少し勉強しているパターンでオリジナリティーが出せるかもしれないし、
販売されているパターンを使用しても、何かしらの装飾をすることで他にはないものが作れるかもしれない。
装飾も、タグだけではなく何か、プラスαがきっと出来るはず。











とにかくその作品一点に、真正面から取り組むこと。
数をかせぐのではなく、時間をかけても納得できる作品に仕上げること。



全くそうしていなかったわけではないですが、今まで以上に、もう少し上を目指して。
きっとすごく時間がかかるし、どこまでできるかはわかりませんが…。
今はきっと少し変わる時期なのだと受け入れて、ウロウロ、迷いながらでも進んでいきたいと思います。










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikuchikuchico.blog100.fc2.com/tb.php/357-177c9ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Instagram

広告

Extra

プロフィール

ちぃこ

Author:ちぃこ
2009年、娘が生まれてから
ハンドメイドにはまりました。
主に子供服や小物など…。

2015年、甲状腺がんになり、
それの経過などについても
書いています。

アクセスありがとぅ♪

いくつになったの

お気に入りショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。