Entries

娘の英検ジュニア試験、終了~(o'∀`o)

ご訪問ありがとうございます(つω`*)






先週日曜日、娘の英検の
試験が終わりました!

英検とはいっても、ジュニアなので
ブロンズ、シルバー、ゴールドの
シルバーを受けただけなのですが;

噂?によると、ゴールドで
実際の英検5級レベルのようです。

なのでまだ簡単な方なのですけどね。




一応だいぶ前にドリルを買って、
冬休みあたりから手を付けて、
最後の一週間は怒涛のドリル漬けでしたw

いやー、あんまり早くやって
ドリル終わらせてしまっても、
試験直前に

「時間たったから忘れちゃった★」

みたいになっても困るしな~~~
とか思いつつ、
単語は少しずつ進めてたんですけど
実際の問題と同じような練習は
後にしとこうかな…って思って

そしたら
「あれ?もう来週の日曜日試験?」
みたいなことに(*ノωノ)





でもまぁなんとか無事に終了しました。

というかですね、本人はたいして
緊張してないんですよね。
試験受ける会場も、
いつも英会話の勉強してる部屋だし。

むしろ親の方が緊張しちゃって
前日の夜なんか寝れない…みたいに
なっちゃって(´・ω・`;)




子供の試験に、親が必死になって
「しっかりね!頑張って!!」って
いうのは昔からたまに見かけて
いましたが、ぶっちゃけ


子供期待されすぎじゃね…
プレッシャーつらくないんかな…


って思ってましたゴメンナサイ。

今回でわかりました。

親は子供が頑張ってきたのを
ずっと見てきてるんですよね。
そんで迎える当日なわけです。

親が、どうこうじゃないんですね。

子供の頑張りが
なんとか実ってほしい。

ってことなんですね。
実際に経験してみてよくわかりました。

いや、受験とかじゃなくて
うちはただのシルバーなんですけどね。





そういえばブロンズの時は
こういう気持ちはあんまりなかった
気がします。

というのも、ほとんど初めて受ける
試験でしたし、

まぁ受かったら儲けもん?くらいの
気持ちでした。

一応ドリルは一冊やりましたけど、
単語をそこまで頑張ったわけじゃなし、
一通り一冊やった、みたいな感じでした。

結果が出るまで一ヶ月位かかるんですけど、
結果が出た時も

そういえばそんなんあったねぇ

くらいでした。

一応、中の得点というかスコアというか
(同じです)
パラリと見てみてちょっとびっくりしました。

合格はそれはそれで嬉しかったんですが
割と高得点での合格でした。




娘は普段あまり集中力のないほうなので、
試験という場所で集中していられるかな?
と思っていたんですよね。

すべてリスニングの問題なので、
集中して聞いていないと聞き逃しますし
止まってくれないのでどんどん先の問題へ
進んでしまいます。

二度読んでくれる問題もあるけど、
一度しか読んでくれない問題もあるし…。




でもスコア見て、なんとなく

あぁ、娘頑張ったんだな。

って思いました。





ブロンズ、シルバー、ゴールドと
レベルは勿論どんどんあがります。


ブロンズの結果を見て、
あーコレうちもフワフワしてられないわ…
って思いました。

だから今回は一応ちゃんと勉強して
試験に備えよう、となったわけです。

勿論そこには娘の努力が必須な
わけですが…。
(うちもだけど)

幸い(?)英語は嫌いではないようで、
ドリルやるよ~~~と言ったら
ホイホイと来てくれました。






シルバーでは鬼門の月、週の単語や
(ぶっちゃけうちでも全部言えるか怪しい)
薄い、厚いといった単語も出てきたりしていて
一緒に勉強していて私の方が
勉強になったりもしていました。
火曜日と木曜日がね…。




あとやっぱりすべてリスニングなのでね…。
聞き取れないとまず無理です。

ドリルの問題、うちでも「ん?今の何だ?」
ってのがあったりしましたからね…。
(うちの英語力が低すぎるだけ?)







去年のブロンズでは思わなかったけど
試験の結果が待ち遠しいです。

合否がどうであれ、
娘が頑張ったことにナイスを送り、
ミスしたところは共に反省をし、
次に活かしていきたいと思ってます(o'∀`o)







Appendix

Instagram

twitter



広告

Extra

プロフィール

Author:ちぃこ
2009年、娘が生まれてから
ハンドメイドにはまりました。
主に子供服や小物など…。

2015年、甲状腺がんになり、
それの経過などについても
書いています。

アクセスありがとぅ♪

いくつになったの

お気に入りショップ